ABYの熱帯魚図鑑

初心者の方でも、初めて熱帯魚を飼育する方でも分かりやすくお伝えできればと思います。よろしくお願いします♪ちなみにABYとはアクアブロガーよしきの略です(´・ω・`)

おすすめの熱帯魚通販サイトまとめ【それぞれメリット・デメリットも説明】

熱帯魚のネット通販サイトって色々あって困りますよね。

特に初めてネットで熱帯魚とかその用品を買おうとしたときにどこで買えば安心なのか分からないという方も多いかと思います。

かと言ってグーグル先生で「熱帯魚 通販 おすすめ」と検索しても、「熱帯魚 通販」と検索したときと大して変わらないじゃん!と思っているのは僕だけは無いはず。

なのでこの記事では実際に使用した経験も踏まえて「本当におすすめできる熱帯魚のネット通販サイト」に絞ってお伝えしていきたいと思います。 

 

 

おすすめできる熱帯魚のネット通販サイトは?

今回紹介するのは、適当に決めたわけではなく、実際に使ってみた経験からおすすめしているので、迷ったらこれから紹介するサイトで購入すればいいかと思います。

もちろんこの記事で紹介するサイトが完璧、という訳ではないですが少なくても「購入したのに商品が届かない・・」「死着で連絡したのに返信無し」みたいのは防げます。

 

◆おすすめの熱帯魚のネット通販サイト

charm

⇒とにかく安心。熱帯魚通販の最大手。迷ったらここ!僕もほとんどここで購入してます。

トロピランド ネットショップ

⇒ネット通販では、用品のラインナップはしょぼいですが、charmに欲しい生体がいない場合はこちらがおすすめ。実店舗もある、熱帯魚ショップの大手です。

熱帯魚の通販【魚銀座 m8堂】

⇒上記の大手2店舗ではカバーしきれないマニアックな種類を取り扱ってます。スネークヘッドなどの肉食魚や、古代魚などの種類が豊富。

東熱帯魚研究所

⇒いや、知らんし(笑)。という方も多いかもしれませんが、実は40年の歴史を持つ老舗。対応がとても丁寧でおすすめ。 

 

各熱帯魚ネット通販サイトのメリット・デメリットは? 

上で挙げたサイトは自信をもっておすすめできますが、選ぶ人によって使うべきサイトは違うはずなので、それぞれのいいところと悪いところをお話ししていきます。

【おすすめのサイト】なので若干デメリットが少なめですが、決して手を抜いているわけではないです。 

charm

言わずと知れた、熱帯魚通販の最大手です。僕が高校生くらいの頃は【チャーム】と入力するだけでは検索で引っかからず、【チャーム 熱帯魚】と入力しないといけませんでした。それが今では【チャーム】と入力するだけで健作順位の一番上に来るのだから何となく感慨深いものがあります。

まあそんなことはいいとして(笑)、さっそくメリットデメリットをお話ししていきます。

 

メリット

 

・大手なのでアフターケアがしっかりしてる

不良品の交換とかもしっかりやってくれるので安心です

 

・梱包がめっちゃ丁寧

ついたときに破損してしまっていた、というのは僕は過去に一度もなかったです

 

・購入金額が5980円以上で基本送料無料

用品とかをまとめ買いするときに大変重宝します

 

・売っている商品のバランスがいい

生体は充実していても、用品の販売がほとんど無い、みたいなネットショップがほとんどです。その中で用品もかなり充実しているので、用品をネットで購入する場合は、charm一択だと思います。

 

・スピード感

用品は16時、生体・植物は14時までの注文で山口を除く本州、四国は翌日到着です。

また、山口、北海道、九州も翌々日着です(山口県も、午前7時30分までの注文で翌日着となります)。

 

・スマホにちゃんと対応している

熱帯魚通販サイトでありがちなのですが、スマホサイトはあるけどめっちゃ見にくいとか、そもそもスマホサイトがない、という会社も多く見受けられる中で、charmはもちろんスマホ対応してますし、(ちょっと広告がうざいですけど)使い勝手もいいです。

 

デメリット

 

・融通が利かない

ここは大手あるあるというか、しょうがないとも思いますけど、例えば「個体選別はできないのはわかってるけど、なるべく小さめの個体がいい」程度も通用しません。

ここで例外を作ると他でも対応しないといけなくなるので、この対応は100%正しいのですが、デメリットと言えばデメリットなので書いておきます。

 

・生体が、以前よりマニアックなものがいなくなった

昔から使っている者としては、どうしても一般向けの個体が多くなったように感じます。なので生体はトロピランドとか東熱帯魚研究所で購入して用品のみcharmで購入するということもけっこうあります。

 

・広告多くない?

さっき少し触れたものですね。使いやすいは使いやすいのですが、広告のせいで目的のものを探しづらくなっている印象です。楽天市場を想像してもらえればいいかと思います。目的の商品どこ?みたいな(笑)。なのでもう少し控えめにしていただけるとありがたいですね。

 

トロピランドネットショップ

実店舗でいうと、同じグループであるパウパウアクアガーデンとかも有名ですね。実店舗がある、しかもそれが有名店ってだけで結構安心感がありますよね。

 

メリット

 

・やはり大手の安心感

結局ここかな。ネットで購入する際に一番心配することかと思いますが、試着保証もしっかりしています。

 

・生体が充実している

ここは実店舗がある強みですね。通販でも実店舗とほぼ同様の品揃えで用意してくれています。

 

・スピード感

14時までの注文で、北海道、九州以外は翌日配送可能です。

 

・余計な広告が無くて見やすい

スマホ対応しているのはもちろんですが、余計な広告が無く、シンプルで非常に見やすいです。ここはcharmとの違いですね。

 

デメリット

 

・用品が少ない

本当に圧倒的に少ないので、無いものとして考えてもいいかなと思います。全体的にそんなに悪いところはないですけど、ここがかなり痛いです・

 

・送料無料のハードルが高い

 一応、10000円以上の購入で送料は無料になりますが、少しハードルが高いですよね。

 

・熱帯魚図鑑というツールを生かし切れていない

デメリットとは少し違うかもしれないですけど、せっかく熱帯魚図鑑という、各熱帯魚の飼育方法を詳しく書いたサイトのリンクがHPの下の方に貼ってあるのに、そこに商品ページから飛べない。ほとんどの人は熱帯魚図鑑とか知らないのではないでしょうか?もったいないと思います。

 

熱帯魚の通販【魚銀座 m8堂】

肉食魚だったり古代魚を近くのショップで飼育できない人におすすめのサイトです。

 

メリット

 

・スネークヘッドを始めとした肉食魚や、古代魚のラインナップが充実している

熱帯魚通販随一のラインナップなのではないでしょうか。店主のこだわりが感じられます。

 

・安い

安さを売りにしているわけではないとおっしゃっていますが、全体的にかなり安いです。バイオレットスネークヘッドが5980円とか安くないですか?

 

・個体を選べる場合が多い

上で説明した2ショップに比べると写真を見て個体を選べることが多いです。なのでこだわりの個体を購入したいという人にはおすすめです。しかも個体によっては動画もあったりするので、購入する際の状態の判別にかなり役立ちます。

 

・スマホ対応している

これは意外でしたが(失礼かな?笑)、スマホ対応してます。シンプルで見やすく使いやすいです。

 

デメリット

 

・用品がエサしかない

まああきらかに生体に力を入れているサイトなので、ここら辺は仕方ないのかなと思います。

 

・〇〇円で送料無料とかがない

ここはちょっと残念ですね。やはりある程度の規模がないと難しいのでしょうか。ただ個体の値段が全体的に安めなので大目に見ましょう。

 

・いちいち【♪】が付いてて少し鬱陶しい

【生体♪】【スネークヘッド♪】という感じです。この【♪】いらなくない?(笑) 

 

東熱帯魚研究所

charmに次いで私がよく利用しているサイトです。正直、サイトが見やすいとは言えないですし、使いやすくもないのですが、電話対応が丁寧なので個人的に好きなサイトです。

 

メリット 

・個体の細かい情報を教えてくれる

例えば、僕がニューレインボースネークヘッドを購入した時の会話を再現します。

 

僕:エサって何を与えてますか?

店員さん:今2匹いて、1匹はクリルも赤虫も食べますけど、もう1匹は赤虫しか食べません

僕:状態がいいのはどっちですか?

店員さん:クリルも赤虫も食べる方です。もう1匹の方はなかなか出てきません

僕:じゃあその状態がいい方をください

店員さん:かしこまりました

みたいな感じです!

基本的に何を与えているか、元気なのかを含めて細かい情報を教えてくれます(もしかしたらその対応してくれる人にもよるかもしれないですけど、僕が購入するときはもれなく細かい情報を教えてくれました)。

実際に個体を見ることができないので、ここまで教えてくれると安心できますね。

 

・個体を選べる場合が多い

上記の会話を見てある程度予想が付いたと思いますが、電話で個体を指定できることが多いです。そこらへんは大手との違いですね。

 

・マニアックな種類の取り扱いもあり

前述の【魚銀座 m8堂】さんばりにラインナップは充実しています。普通の熱帯魚に飽きた人や、肉食魚、古代魚が好きな人も満足できるのではないでしょうか。

 

デメリット

・スマホ対応していない

スマホ対応していないので、スマホからはかなり見づらいです。スワイプしてがんばって見るしかないですね。

 

・送料無料のハードルが高い

 さすがに12000円は高いかなと思いますが、まあしょうがないですね。

 

ネオスとかセントラルアクアリウムとかはおすすめじゃないの?

確かにネオスはある程度大きめのネット通販サイトですし、セントラルアクアリウムは激安で有名ですよね。

なのになんでおすすめに入れていないかを説明します。

まずネオスに関しては、はっきりいって【charmの下位互換】だからです。あとスマホサイトが圧倒的に見にくいのでおすすめできません。とかいろいろ考えると、charmじゃなくてネオスを利用する理由がないので入れてないです。

セントラルアクアリウムに関しては、まず用品はある程度充実しているのですが、生体に関しては欠品が多いのか、ラインナップが少ないです。また、確かに安いな、と感じる魚もいますが、〇〇円で送料無料とかがないので、結局他の通販と変わらないので入れてません。

あとその他のサイトに関しては結局【ここに入れてるサイトのどれかでよくね?】となってしまうので入れなかったです。

 

おすすめの熱帯魚通販サイトまとめ

上記のことをまとめると・・・

 

◆用品と生体を一気に揃えたい方・失敗したくないという方・初心者の方

charm

 

◆欲しい生体がcharmにいなくて、生体へのこだわりが無い方・失敗したくない方

トロピランド ネットショップ

 

◆生体へのこだわりの強い方

【魚銀座 m8堂】or東熱帯魚研究所で、欲しい個体がいるほう

 

という感じではないでしょうか。そんな変なサイトは紹介していないつもりなので、どのサイトを利用してもそこまで大きな失敗をすることはないはずです。

まあそれでも困ったらcharmがおすすめですね。特に初心者の方はここから始めるのがいいと思います。