ABYの熱帯魚図鑑

初心者の方でも、初めて熱帯魚を飼育する方でも分かりやすくお伝えできればと思います。よろしくお願いします♪ちなみにABYとはアクアブロガーよしきの略です(´・ω・`)

【30㎝キューブ水槽】ニューレインボースネークヘッドの飼育日記③

さてさて、前回の更新からどれくらい経ちましたでしょうか?(笑)

調べると前回が6月なので、約半年以上も経ってしまっていました・・・

前回の記事では目の白濁に困っているという内容を書きましたが、最近はいったいどうなったでしょうー?

みたいなことを書いていきます。

ちなみに前回の記事はこちら↓

www.yoshiki-diary.com

 

水槽のスペック

・水槽⇒30×30×30

・ろ過⇒ニッソーバイオフィルター(底面フィルター)を水作の水心をつないでいます

・餌⇒カーニバルとクリル

・水草⇒マツモ⇒コケでやられて取り除きました!←new

・ライト⇒ニッソー スーパークリアLED600(プルクラの水槽に使ってたやつ)

・床材⇒ろかジャリ

 

水槽の位置的に直射日光が直で当たっちゃうんですよね・・・なのでとなりのバーミーズレッドフィンスネークヘッドはけっこう被害は少なくて済んだんですけど、こいつはもろにくらってしまいましたね(笑)

ちなみに水槽の位置関係はこんな感じ↓

 f:id:apy1526:20191212110303j:image

なのでチャンナプルクラの水槽と、この子の水槽がダメージを受けるわけですね。そんなこんなでコケでやられてプルクラ水槽とともにマツモを取り出しています。

ちなみに写真でお気づきかもしれませんが、バーミーズレッドフィンスネークヘッドの水槽からもマツモは取り出しました(笑)

結局コケには勝てなかったです・・・。

 

最近の様子

最近はこんな感じです↓(水槽の壁面が汚くてすいません・・・汗)

 

f:id:apy1526:20191212105258j:image

f:id:apy1526:20191212105128j:image

色揚げについて

やはり青がきれいですね。

ただもうちょっと他の赤とかもはっきり発色してほしいんですよね、正直。

たぶんガーネットとか大磯を敷くといい感じになると思うんですけど、ガーネットだと細かすぎて底面フィルターには微妙な感じがするし、大磯は見た目が悪いし・・・悩みどころですね。

餌とか変えてみれば?という意見の方もいるかもしれないですが、【実例多数】スネークヘッドの色揚げ方法まとめ でも書いた通り、餌とかで色揚げ狙うのって、コスパ低いんですよね・・・。

底床を替えてしまった方がすぐに、はっきりと効果がでるわけです。

うーん、悩みどころですね。また変化が合ったら報告します。

状態に関して

状態はすこぶるいいですね。

前回の記事では目の白濁に悩んでいましたが完治しましたし、夏に少し状態を崩してしまっていたのですが、それも完全に回復しました。

あと、一回飛び出してしまって、ヤバイ!と思ったのですが、我が家のプルクラくんと同じですぐに元気になったので一安心です。

いまはめっちゃ元気でよく餌くれダンスを披露してくれます。

f:id:apy1526:20191212105302j:image

若干ふてぶてしくなりましたかね(笑)

まあでも元気なのでよかったです。

この記事を読んでニューレインボースネークヘッドを飼育したいと思った方はこちら【

ニューレインボースネークヘッドの飼育法(餌・混泳・大きさなど)】をごらんください♪

ではでは