ABYの熱帯魚図鑑

初心者の方でも、初めて熱帯魚を飼育する方でも分かりやすくお伝えできればと思います。よろしくお願いします♪ちなみにABYとはアクアブロガーよしきの略です(´・ω・`)

スネークヘッドに合う水草10種まとめ

スネークヘッドって水草との【見た目の相性】は抜群ですよね。僕も水草の間を泳ぐスネークヘッドの姿は本当に美しいものがあると思います。でももちろんなにを入れても大丈夫ということはないです。スネークヘッドが抜いてしまったり、そもそもその水草の育成難易度が高くてスネークヘッド水槽に向いていなかったり・・・と様々な条件をクリアしていかなければなりません。

なので今回は

①CO2(二酸化炭素)が必要ない

➁高光量の必要がない

➂抜かれにくいor浮草(そもそも浮いているので抜かれない)

④水質にうるさくない

これらの条件をクリアできる水草を 種紹介していきます。

 

 

マツモ

      charmで詳細を見る

言わずと知れた金魚草です。見た目、丈夫さ、手に入れやすさなど、総合的にスネークヘッド水槽の水草としてかなり優秀です。

左揃え成長が早く、すぐに水面を覆ってしまうので、適宜間引かないと光が当たらない部分ができて、その部分が腐ってしまう可能性があります

成長が早く、すぐに水面を覆ってしまうので、適宜間引かないと光が当たらない部分ができて、その部分が腐ってしまう可能性があります

成長が早く、すぐに水面を覆ってしまうので、適宜間引かないと光が当たらない部分ができて、その部分が腐ってしまう可能性があります

おすすめ度 ★★★★★
育成難易度 かなり簡単
底床 なんでも
成長速度 かなり速い
値段 3束で600円前後
注意点
成長が早く、すぐに水面を覆ってしまうので、適宜間引かないと光が当たらない部分ができて、その部分が腐ってしまう可能性があります。

 

アナカリス

f:id:apy1526:20190406102603j:plain

charmで詳細を見る

こちらも金魚草として有名な水草です。おすすめ度がマツモより一つ少ないのは、見た目の問題です。個人的にはマツモのほうが見た目がいいと感じています。アナカリスは金魚感が強く出すぎる感じがします。

おすすめ度 ★★★★
育成難易度 かなり簡単
底床 なんでも
成長速度 速い
値段 5束で700円前後
注意点
成長が早く、すぐに水面を覆ってしまうので、適宜間引かないと光が当たらない部分ができて、その部分が腐ってしまう可能性があります。また、茎を傷つけるとそこから腐ってしまう可能性があります。

 

 アヌビアスナナ

f:id:apy1526:20190406103043j:plain

charmで詳細を見る

こちらは、岩や流木に巻き付けて活着させる水草になります。 非常に丈夫で低光量でも問題なく育ちます。見た目もとても良いのですが、おすすめ度がマツモより低いのは成長が遅く、葉に苔がついてしまう可能性が高いからです。苔抑制剤などを入れてあげるといいかと思います。 

おすすめ度 ★★★★
育成難易度 かなり簡単
底床 なんでも
成長速度 遅い
値段 1ポット600円前後
注意点
流木や岩に活着させる水草ですが、巻き付ける際に茎を傷つけるとそこから腐ってしまう可能性があります。

 

ミクロソリウム

f:id:apy1526:20190406103219j:plain

charmで詳細を見る

シダの仲間で、アヌビアスナナと同じように岩や流木に活着させるタイプで、低光量でも問題なく育ちます。また、見た目でいうと最もスネークヘッドに合う水草ではないかなと個人的に思います。それでも★が4つ(最大5つ)なのは、夏場の高水温でシダ病にかかる可能性があるからです。また、コケも生えやすいので、苔抑制剤などを入れてあげるといいかと思います。

おすすめ度 ★★★★
育成難易度 簡単
底床 なんでも
成長速度 遅い
値段 1ポット700円前後
注意点
夏場の高水温でシダ病にかかる可能性があります。シダ病にかかってしまった場合は、その葉をこまめに取り除かないとすぐに広がってしまうので要注意です。

 

ボルビディス

ボルビディス

charmで詳細を見る

ミクロソリウムと同じくシダの仲間で、岩や流木に活着させるタイプです。低光量でも問題なく育ちます。また、見た目でいうとミクロソリウムと並んで最もスネークヘッドに合う水草ではないかなと個人的に思います。それでも★が4つ(最大5つ)なのは、夏場の高水温でシダ病にかかる可能性があるからです。また、コケも生えやすいので、苔抑制剤などを入れてあげるといいかと思います。

おすすめ度 ★★★★
育成難易度 簡単
底床 なんでも
成長速度 遅い
値段 1ポット2000円前後
注意点
夏場の高水温でシダ病にかかる可能性があります。また、水の淀みに弱いので、ある程度水流が当たるところに置いてあげましょう。

 

バリスネリアスピラリス

 charmで詳細を見る

テープ状で半透明の鮮やかな緑がキレイな種で、後景によく用いられる水草です。丈夫で根張りもよく、簡単に増えるので初心者向けの水草と言えます。それでも★を3つにしているのは、バリスネリアを導入できるのは【底床を掘り返さないスネークヘッドに限る】という条件があるからです。ある程度根付いてからスネークヘッドを導入したとしても掘り返されたらさすがにどうしようもありません。ただ、底床を掘り返さないスネークヘッドであれば、見た目的にもかなりおすすめできます。

おすすめ度 ★★★★
育成難易度 かなり簡単
底床 なんでも
成長速度 速い
値段 10本1000円前後
注意点
葉の途中でトリミングしてもそこから新芽が出てくることはなく、むしろ弱ってきてしまうので、トリミングする際はできるだけ根元から行いましょう

 

スクリューバリスネリア

charmで詳細を見る

和名である【ネジレモ】という名前の通り、葉の中間から先端にかけてねじれる種類です。また、スピラリスと比較すると背が低く収まるので、使い勝手はこちらの方がいいかもしれません。飼育難易度はスピラリスと変わらないですが、このねじれを強く出すためにはCO2が必要になってきます。

おすすめ度 ★★★★
育成難易度 かなり簡単
底床 なんでも
成長速度 速い
値段 5本800円前後
注意点
葉の途中でトリミングしてもそこから新芽が出てくることはなく、むしろ弱ってきてしまうので、トリミングする際はできるだけ根元から行いましょう

 

アマゾンフロッグピッド

charmで詳細を確認する 

スネークヘッドに合う水草と言えば浮草、と思う人も多いかもしれませんが、意外とそうではないかもしれません。例えばこのアマゾンフロッグビットなのですが、意外と蒸れに弱く、それが原因で枯れてしまう場合があります。通常であればふたを開ければ解決するのですが、スネークヘッドの場合は飛び出しの危険性があるので、ふたを開けっぱなしにできません。なので、購入したものによっては上手くいかない場合があります。それが★が3つの理由です。逆に言うと、蒸れに勝てる種類に当たれば成長も早く栄養分もよく吸収してくれ、見た目もいいのでおすすめです。

おすすめ度 ★★★
育成難易度 ふつう
底床 なんでも
成長速度 速い
値段 3株650円前後
注意点
蒸れに弱く、それが原因で枯れてしまう場合があります。

 

ドワーフフロッグピッド

 

charmで詳細を確認する

アマゾンフロッグビットよりも葉の大きさが小ぶりの種類になります。★3つの理由はアマゾンフロッグビットと同じです。

おすすめ度 ★★★
育成難易度 ふつう
底床 なんでも
成長速度 速い
値段 3株650円前後
注意点
蒸れに弱く、それが原因で枯れてしまう場合があります。

 

ウォータースプライト

ウォータースプライト

charmで詳細を確認する

グッピーやメダカの産卵床としてよく用いられている水草です。また、植えずに水面に浮かせておくだけも飼育可能なことから、スネークヘッドの水槽でも使われることがあります。★が三つの理由は上記にあげた水草と比べると、水質の旧変に弱かったりして、若干弱いかなと感じるからです。 

おすすめ度 ★★★
育成難易度 ふつう
底床 なんでも
成長速度 速い
値段 6株600円前後
注意点
何代にも渡って長い間水上葉として育てられた個体は、水中葉にうまく変化しないまま枯れる場合があるので、メルカリなどで、増えすぎた水中葉を安全かもしれません(ショップで販売されているのは、水上葉である場合が多い)。

 

総合的に見て、スネークヘッドにおすすめの水草NO1は?

まあ、最初から記事を読んでもらえればおそらく分かると思いますが、個人的には【マツモ】ですかね。ただ、こちらに載せているのはどれもスネークヘッドに合うような水草ですし、おすすめ度に関しては完全な個人の感想なので、この記事を参考にして、自分の好みの水草を選んでみてくださいね。