ABYの熱帯魚図鑑

初心者の方でも、初めて熱帯魚を飼育する方でも分かりやすくお伝えできればと思います。よろしくお願いします♪ちなみにABYとはアクアブロガーよしきの略です(´・ω・`)

スネークヘッド

45㎝で飼育できる古代魚・肉食魚・ペットフィッシュまとめ

以前紹介した【【60㎝水槽で飼育できる!】古代魚・肉食魚・ペットフィッシュまとめ 】が非常に好評で、僕の記事の中でも一番アクセスを稼いでくれています(笑) まあ確かに60㎝水槽と言えば一般家庭でも起きやすいサイズで、そこで古代魚とか肉食魚とかを…

【30㎝キューブ水槽】ニューレインボースネークヘッドの飼育日記➁

さてさて、ニューレインボースネークヘッドの飼育日記①から、一か月ちょっと経ちましたので、現在の状況をお伝えできればと思います。 水槽のスペック ニューレインボースネークヘッドの状態は? ライトの色味をどうしよう問題 ニューレインボースネークヘッ…

【30㎝キューブ水槽】バーミーズレッドフィンスネークヘッド飼育日記

前回の記事で、バーミーズレッドフィンスネークヘッドを購入したと報告させていただきましたが、それから1か月ほど経ったので近況をご報告致します。 水槽スペック 飼育の様子 あわせて読みたい 水槽スペック ・水槽⇒30×30×30 ・ろ過⇒ニッソーバイオフィルタ…

チャンナプルクラの飼育日記➆

前回の更新から2週間くらい経ちました。 基本的には何も変わっていないのですが、あったかくなってきたからなのか?それとも水槽立ち上げ2、3ヶ月目の宿命なのか、コケがひどくなったので、その様子と対策について書きます。 水槽スペック 水槽の苔の状況 水…

ハーコートスネークヘッドの飼育法(混泳・大きさ・水質など)

ハーコートスネークヘッドは、ミャンマー、インレー湖に生息するスネークヘッドです。ドワーフスネークヘッドや、バーミーズレッドフィンスネークヘッドに大きさや模様が似ていますが、本種はインレー湖とその周辺のみに生息する固有種で、ドワーフスネーク…

【60㎝水槽】チャンナプルクラの飼育日記⑥

60㎝水槽に移行してから、ざっと2か月くらい経ちましたね。近況報告をしたいと思います。 水槽スペック(変更有) 最近のチャンナプルクラ // 水槽スペック(変更有) ・水槽⇒60×30×36 ・ろ過⇒ニッソーバイオフィルター(底面フィルター)を水作の水心をつな…

【30㎝キューブ水槽】バーミーズレッドフィンスネークヘッドの飼育日記①

先日から、チャンナプルクラに加えてニューレインボースネークヘッドを飼育し始めたわけですが、その時に、バーミーズレッドフィンスネークヘッドの存在を示唆していたかなと思います。先週にやっと導入して、状態も上がってきたのでご紹介したいと思います…

ニューレインボースネークヘッドの飼育法(餌・混泳・大きさなど)

小型のスネークヘッドとして人気の高いレインボースネークヘッドによく似ているスネークヘッドです。別名ブルーレインボースネークヘッドと呼ばれるだけあって、レインボースネークヘッドよりも若干ではありますが青味が強い種類です。飼育法に関してはレイ…

【30㎝キューブ水槽】ニューレインボースネークヘッドの飼育日記①

先日アップした【60㎝水槽】チャンナプルクラの飼育日記⑤ で少し触れましたが、ニュー(ブルー)レインボースネークヘッドの飼育を30㎝キューブ水槽で始めました!!基本的にはcharmで購入することが多いのですが、今回は東熱帯魚研究室所で購入しました。 …

ABYのスネークヘッド図鑑※随時更新していきます!

ブログを始めてから、けっこうスネークヘッドの記事って需要あるんだなーと思いました。また、僕自身もスネークヘッドが好きで、その記事を結構書いていたのである程度の記事数がそろってきたわけです。なので僕が書いた記事をメインにスネークヘッドを大き…

【60㎝水槽】チャンナプルクラの飼育日記⑤

前回、水草とシェルターを入れてから1か月弱経ったわけですが、状況が少し変わったので、報告します。 水槽スペック(変更有) ・水槽⇒60×30×36 ・ろ過⇒ニッソーバイオフィルター(底面フィルター)を水作の水心をつないでいます ・餌⇒カーニバルとクリル ・…

バーミーズレッドフィンスネークヘッドの飼育法(混泳・大きさ・水質など)

見た目でいうとアイスファイヤースネークヘッドとかドワーフスネークヘッドのベンガルオレンジに色彩が似ている種類です。尾ビレの縁が赤というかオレンジに色づくことから、レッドフィン、オレンジフィンの名称でも呼ばれます。最近輸入されることになった…

スネークヘッドに合う水草10種まとめ

スネークヘッドって水草との【見た目の相性】は抜群ですよね。僕も水草の間を泳ぐスネークヘッドの姿は本当に美しいものがあると思います。でももちろんなにを入れても大丈夫ということはないです。スネークヘッドが抜いてしまったり、そもそもその水草の育…

【60㎝水槽】チャンナプルクラの飼育日記④

先日の60㎝水槽への移動から約2週間たったわけですが、水草を入れたり、砂利を買い足したりといろいろと状況が変わったので、ご報告いたします。 水槽スペック 最近の様子 水草、シェルターを入れて変わったこと めっちゃきれいだから見て!(少しコケがある…

レッドスネークヘッドの飼育法(大きさ・水槽サイズ・混泳・餌)

レッドスネークヘッド(学名:Channa micropeltes)は、現地では釣りの対象魚として人気があり、また、観賞魚としてはそのコバルトブルーに輝く体表から人気の、大型のスネークヘッドです。スネークヘッドの中でもかなり大型になることから、飼育には覚悟のい…

スネークヘッド・大型魚・古代魚の拒食症を防ぐ

みなさん、飼育している熱帯魚の拒食に悩まされたことはありませんか?おそらくその経験があるからこそこの記事を見てくれているのかと思います。 この記事を読むことで ・拒食症の原因 ・拒食症になってしまった場合の対策 ・拒食症にならないための対策 が…

ロイヤルトーマンの飼育法(最大サイズ・混泳・餌・水槽・水温・水質)

ロイヤルトーマンは、レッドスネークヘッドと並んでスネークヘッドの大型種として有名なスネークヘッドです。ロイヤルスネークヘッドや、イエロートーマンとかとも呼ばれることがあります。かなり大きくなるので飼育を始めるには覚悟が必要ですが、迫力があ…

インディアンスネークヘッドの飼育法(混泳・大きさ・水質など)

模様でいうと日本に住んでいる雷魚に近いですが、そこまで大きくならず他のスネークヘッドと比べると若干寸詰まりな印象を受けるスネークヘッドです。体色は地味ですが、丈夫で人工飼料にも慣れやすいので、レインボースネークヘッドと並んで、スネークヘッ…

【60㎝水槽】チャンナプルクラの飼育日記③

先日の【45cm水槽】チャンナプルクラの成長日記➁で、そろそろ60㎝水槽に移動したいというお話をしていましたが、早速実現させました。 NEW水槽のスペック 60㎝水槽に移動後の事件×2 そして今朝の様子 ずっと状態よく飼育できているコツとかってあるの? 拒…

【45cm水槽】チャンナプルクラの飼育日記➁

最初の日記であるこちら【45cm水槽】チャンナプルクラの成長記録① を書いてからおよそ80日経過しました。 ◆スペック ・水槽⇒40×26×30 ・ろ過⇒水作スペースパワーフィットと底面フィルターを連結しています ・餌⇒カーニバルとクリルです。購入当初はカーニ…

【初心者向け】60㎝水槽で飼育できるおすすめの熱帯魚は?

60cm水槽と言えば、一般家庭における、標準サイズの水槽として知られており、フィルターやライトなどの用品の種類が一番多い水槽サイズでもあります。また、一回り小さい45㎝水槽では飼育できなかった古代魚や、肉食の中型魚まで飼育の視野に入ってきます。…

アイスファイヤースネークヘッドの飼育法(混泳・大きさ・水温・水質など)

アイスファイヤースネークヘッドは、ミャンマーに生息するスネークヘッドで、入荷が少ない、非常にレアな種類です。目の周辺が赤く染まることから歌舞伎(カブキ)とも呼ばれています。また、飼い込むことでヒレと眼下が美しいメタリックブルーに輝くので、…

ドワーフスネークヘッドの飼育法(水温・餌・大きさ・繁殖など)

ドワーフスネークヘッドは(学名:Channa gachua 英名:Dwarf Snakehead)、アジア域に広く分布するスネークヘッドで、レインボースネークヘッドに似た美しい色彩を持ち、しかも上部で飼育しやすい性質から人気の種類です。 でもだったらレインボースネークヘ…

青系スネークヘッドの飼育法まとめ

青系スネークヘッドと言えば、バイオレットスネークヘッドやオセレイトスネークヘッドやブルームーンギャラクシースネークヘッドなどをイメージされるかと思います。そしてこれら青系スネークヘッドは神経質な種類が多く、飼育が難しい種類が多いです。ただ…

ブルームーンギャラクシースネークヘッドの飼育法(水温・混泳など)

青系スネークヘッドのスネークヘッドと言えば、このブルームーンギャラクシースネークヘッドを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?状態よく飼育すれば驚くほどきれいな青色を見せてくれます。飼育に関しては難しいと言われていますが、水温さえなん…

スチュワートスネークヘッドの飼育法(最大サイズ・混泳・餌など)

青系スネークヘッドと言えば、バイオレットスネークヘッドだったり、ブルームーンギャラクシーなどの有名どころをイメージする人が多いかと思います。でも今回紹介するスチュワートスネークヘッドも立派な青系のスネークヘッドです。そして御多分に漏れず飼…

チャンナオルナティピンニスの飼育~最大サイズ・混泳・水温など~

見た目がチャンナプルクラにそっくりなチャンナオルナティピンニスですが、その飼育法も実はほとんど同じです(笑) ただ、見た目や性格など若干違うところもあるので、そういったところもふまえてチャンナオルナティピンニスの飼育法に関して詳しく説明してい…

コウタイの飼育法~大きさは?60㎝水槽で飼育できる?混泳可能?~

コウタイって魅力的な魚ですよね。安く買えますし、綺麗ですし、丈夫ですし・・・でも実は無加温で飼育可能なこととか、なんなら野外での飼育も可能(あんまりおすすめできないですけど)なこととかって知ってました? 意外と知られていないことも多い魚なの…

アーモンドスネークヘッドの飼い方~餌・最大サイズ・混泳・水質など~

アーモンドスネークヘッドってどんな種類? 購入は? 全長と必要な水槽の大きさは? 最適な水質(PH)と水温は? 餌は?人工餌には慣れるの? 混泳はできるの? やはり飛び出し アーモンドスネークヘッドまとめ アーモンドスネークヘッドってどんな種類? 出…

【45cm水槽】チャンナプルクラの飼育日記①

以前飼育していたバイオレットスネークヘッドが☆になってしまい(やっぱり青系のスネークヘッドって難しいですね・・。原因不明の体調不良からの☆でした)、寂しさに耐えきれずに2018年10月からチャンナプルクラを飼育し始めました♪ その成長記録になります…

【スポンサーリンク】