ABYの熱帯魚図鑑

初心者の方でも、初めて熱帯魚を飼育する方でも分かりやすくお伝えできればと思います。よろしくお願いします♪ちなみにABYとはアクアブロガーよしきの略です(´・ω・`)

日本淡水魚

純淡水で飼育可能!ヤマウツボの飼育法(餌・混泳・最大サイズなど)

ヤマウツボは、非常に珍しい、純淡水で飼育できるウツボです(産卵の時のみ海に下るようですが、通常の飼育では気にしなくていいです)。 また、純淡水で飼育できることに加えその美しい模様から人気の種類です。 ただ飼育するには若干癖のある種類ではあるの…

【金魚だよ】丹頂の飼育法(飼育難易度・大きさ・適切な水槽サイズなど)

丹頂という名前は、赤く盛り上がる頭頂部が日本の丹頂鶴に似ていることから付けられました。 中国タイプと日本タイプが存在し、中国タイプは小さい頃から頭頂部が大きくなります。一方日本タイプは、その頭頂部の大きさだけにこだわらず、尾びれの長さなども…

コメットの飼育法(飼育難易度・大きさ・水槽サイズ・餌など)

和金と似てはいますが、コメットとは尾の型が違います。コメットの尾は【吹き流しフナ尾】と言ってフナ尾を長く伸ばしたような型になります。また成長とともに背びれも胸びれも長くなり、大変美しいです。 色によって名前が変わる場合もあり、例えば写真は赤…

金魚の飼育にかかる用品とか費用とかまとめました

金魚すくいなどで金魚を持ち帰ったはいいけど、何を揃えていいのか分からない・・・。そしてそれにいくらかかるのかも分からない・・・。 そして適当にそろえて飼育したはいいものの上手くいかずに死なせてしまう、という経験をした方も多いのではないでしょ…

【結論】金魚のえさは結局何を与えればいいの?問題

金魚の餌って色々ありますよね。フレークタイプとか顆粒タイプとか冷凍タイプとか・・・。そして顆粒でも浮上性(浮くやつ)とか沈下性(沈むやつ)とかがあったり・・・。 なので特に最初は何を選べばいいのかかなり迷うと思います。 なのでこの記事ではそ…

ライオンヘッドらんちゅうの飼育法(特徴・水温・餌・大きさなど)

ライオンヘッド【らんちゅう】という名前から、らんちゅうから作出されたと思いますが、実は別系統の金魚です。 エラ蓋も含めて大きく肉瘤が成長することから、水槽で飼育すると非常に可愛らしい表情を見せてくれます。 意外とショップでは見かけることが少…

金魚すくいで取った金魚の飼育法は?長生きさせるコツをまとめます

お祭りの縁日とかで金魚すくいでついつい金魚を持って帰って来たはいいけど扱い方が分からずにすぐ死なせてしまった・・・・という経験は誰にでもあると思います。今回そんな失敗を極力回避できるように、金魚すくいで取った金魚の飼育法や長生きさせるコツ…

ピンポンパールの飼育法(飼育難易度は?ヒーターは必要?など)

ピンポンパールってかわいいですよね。 でも普通の金魚と同じように飼育すると失敗することがけっこうあります。ただ、ポイントさえ押さえれば特別難しい金魚でもないので、今回は【かわいいピンポンパール上手に飼育する方法】をお伝えしていきたいと思いま…

オランダ獅子頭の飼育法(大きさ・水槽サイズ・水温・餌など)

オランダ獅子頭(以下オランダ)は、琉金をルーツにもち、長い鰭と成長とともに大きくなる頭の肉瘤(にくりゅう)が特徴的な種類です。大きく育ち迫力がある金魚です。 一般的な他の金魚よりも大きく育つので、琉金とかと同じ感じで飼育していると、『あれ、…

らんちゅうの飼育は難しい?らんちゅう飼育のコツを解説します

らんちゅうと言うと、その見た目から【飼育するの難しそう・・・】とか【特別な設備が必要なんでしょ?】と思われる方も多いかもしれません。 確かに初心者の方に一番におすすめできる種類ではないですが、コツさえつかめばそこまで飼育が難しい種類ではない…

和金の飼育法~金魚すくいでとってきた金魚でも長生きさせるために~

和金と言えば、金魚すくいで最もよく見る金魚の一種で、飼育がしやすい初心者向けの金魚でもあります。 でも金魚すくいで取ってきたはいいけどすぐに死んでしまった・・・。という方も多いかもしれません。 なのでこの記事では、金魚すくいで取ってきた和金…

実は難しい?出目金の飼育法(寿命・水温・大きさ・適切な水槽サイズなど)

出目金は、飛び出ている目が特徴的な種類で、琉金からの突然変異で生まれました。その時生まれた個体は一般的な黒色ではなく、赤色でした。その後作出されたのが、一般的な出目金のイメージでもある黒出目金です。キャリコ(三色)色の個体や、白と黒2色のパ…

琉金の飼育法(混泳・水温・必要な用品・大きさ・適切な水槽サイズ等)

みなさんが一般的にイメージされるの金魚がこちらの琉金かと思います。金魚の入門種としても有名ですね。 どこにでも売られているので、購入自体は容易ですが、細かいところにも気を使ってあげないと意外とすぐに病気にかかったりしてしまいます。 なので今…

【初心者向け記事】金魚の飼育法を簡単に解説します

金魚すくいや、ペットショップなどで金魚を見かける機会は結構多いと思いますが、周りの人の話を聞いていると【意外と正しい飼育方法知らないんだな】と感じることが多いです。 水槽の大きさに対して飼育匹数が多すぎたり・・餌をあげすぎたり・・・一緒に飼…

初心者でも飼育できる金魚は?金魚の種類と特徴の飼育難易度別まとめ

調べると分かると思いますが、金魚ってたくさん種類がいて何を飼育していいのか分からないし、飼育難易度とかも分からないという方も多いかと思います。 なので今回は魚の飼育が初心者でも飼育できるような種類から、ある程度飼育経験がないと厳しいかもしれ…

ミステリークレイフィッシュの飼育法(大きさ・寿命・水温・餌など)

ミステリークレイフィッシュ(学名:Procambarus virginalis)とは、メスだけで単為生殖できるという珍しい種類です。しかも日本国内で見つかっています。 その繁殖力のすごさから、近い将来環境省の特定外来生物に指定され、飼育が規制される可能性が高いと…

青ザリガニの特徴と飼育法(色揚げ・餌・フロリダハマーとの違い等)

アメリカザリガニの改良品種で、青色に固定した種を青ザリガニと呼びます。ブルーザリガニと呼ばれたりもしますが、まあ同じ種類です。 餌などで色を変えたわけではなく、種として色が固定されているので、基本的にはそのままの色で成長します。 ただ、まだ…

フロリダブルー(フロリダハマー)の飼育法【寿命・水温・大きさなど】

まず最初に言っておくと、この記事のタイトルにフロリダブルー(フロリダハマー)と書きましたが、厳密に言うとフロリダブルーとフロリダハマーは別種です。 ただショップでも原産地のアメリカでもこの2種は特に区別されていないですし、飼育法も特に変わら…

アメリカザリガニの飼育法(寿命・大きさ・繁殖・必要な用品など)

みなさん、ザリガニと言えばこのアメリカザリガニをイメージされる方も多いのではないでしょうか。 普通にそこら辺の用水路とかにもいるので日本固有の種類だと思っている方もいるかもしれませんが、実は日本に持ち込まれたのは1927年。ウシガエルの餌として…

日本で飼育できるザリガニの種類とその特徴は?

みなさんザリガニは知ってますよね。だいたいはあの赤いお祭りでよく売られているザリガニをイメージするかと思います。でも実はそれ以外にも青いザリガニや白いザリガニもいるんです。あとはなんと単為生殖(メスだけでこどもを作ることができる!)するザ…

アカザの飼育法(混泳・餌・最大サイズ・水温・水質など)

アカザ(学名:Liobagrus reini、英名:Torrent catfish)は、環境省のレッドリストで絶滅危惧II類 (VU)に指定されているナマズの仲間です。日本では1属1種となっており、秋田県、宮城県以南の本州、四国、九州に分布しており、水がきれいな河川の上流域や中流…

スネークヘッドガジョンの飼育法(混泳・大きさ・水温・水質)

たまーに日本に入ってくる激レアな種類で、成長すると体が虹色に輝く大変美しい魚です。スネークヘッドガジョンという名前が付いていますが、スネークヘッドではなくてハゼの仲間になります。別名、タメトモハゼとも言われることもありますが、ここら辺の分…

鉄魚/テツギョの飼育法(餌・大きさ・適切な水槽の大きさなど)

鉄魚(テツギョ)は、フナと琉金との交雑種であると、古くからから言われていたが、1935年の松井圭一による実験によって明らかになりました。また、宮城県の魚取沼の個体は、なんと国の天然記念物にも指定されています。そんな貴重っぽい魚がなんと1000円位…

ムギツクの飼育法(混泳・特徴・大きさ・適切な水槽サイズ等)

ムギツク(学名:Pungtungia herzi)は、地方によってはクチボソとも呼ばれ、福井県・岐阜県・三重県以西の本州、四国北東部、九州に分布している日本淡水魚です。オヤニラミやドンコなどの産卵床を襲い、卵を食べた後に託卵するという変わった繁殖形態をもつ…

60㎝水槽で日本淡水魚を飼育するのに必要な用品とその値段は?

日本淡水魚って魅力的ですよね。身近な存在だし、でも詳しく調べると奥が深かったり。面白そうな種類がいたり・・・。 そんなこんなで飼育してみたい日本淡水魚がいて、その飼育方法が分かったとしても、「じゃあその個体を飼育するために必要な用品って何?…

アユカケ(カマキリ)の飼育法~餌・寿命・大きさ・病気・混泳など~

アユカケはドンコと同じように、僕の卒論テーマであったカジカ中卵型の初期生活史のサブキャラとしてよく登場していたので、そういった意味で非常に懐かしい種類でもあります。 また、僕が大学の時に住んでいた福井県では天然記念物に指定されている種類でも…

ドンコの飼育法(大きさ・成長速度・餌・繁殖・水温など)

ハゼの中では意外と珍しい、一生を川淡水域で過ごす種類で、かなり大型になります。またその大きな口が特徴的な、なんともかわいらしいハゼです。 川で捕まえたけど、熱帯魚ショップ見かけていいなと思ったけど育て方が分からない・・・そういった方のために…

飼いやすい日本淡水魚10種類まとめ

日本淡水魚と聞くと、身近に感じられる人の多いかと思いますが、実際は、どんな種類が飼いやすいのか、またそれらの飼育法に関しては意外と知らない場合もあるかと思います。なので今回は買いやすい日本淡水魚の飼育法に関してまとめました。 タナゴ類 どじ…

タナゴの飼育法(餌・エビとの混泳・野外飼育は可能?など)

タナゴと言えば、近くに池などがある人は一度は目にしたことがあると思います。なので身近と言えば身近なのですが、タナゴと一口に言っても実は日本には多くのタナゴの仲間が住んでいます。また、繁殖の仕方がほかの魚と違ってユニークだったりします。今回…

雷魚の飼育法(育て方)を解説します~水温・餌・寿命・全長など~

ルアーフィッシングをしたことがある人であれば、一度は【雷魚】という名前を聞いたことがあると思います。でも実は雷魚と一言で言ってもタイワンドジョウとカムルチーとコウタイという3種類に分かれているって知ってました? (コウタイはコウタイとして認…