ABYの熱帯魚図鑑

初心者の方でも、初めて熱帯魚を飼育する方でも分かりやすくお伝えできればと思います。よろしくお願いします♪ちなみにABYとはアクアブロガーよしきの略です(´・ω・`)

ナマズ

セルフィンキャットの飼育法(混泳・餌・大きさ・水槽サイズ・水温など)

セルフィンキャットは、昔から親しまれている大型ナマズの一種です。入手も比較的容易で、まあ少々気が荒いところもありますが、本種自体は飼育しやすい種類です。ですがウッドキャットとかフラッグテールポートホールキャットと同じように、情報が圧倒的に…

ウッドキャットの飼育法(混泳・大きさ・適切な水槽サイズ・水温など)

大きくくりくりとした目と、ずんぐりとした体型が特徴のナマズです。フラッグテールポートホールキャットと同じようにあまり調べても情報が出てこないので、この記事で詳しく説明していこうと思います。夜行性なので、そんなに昼間は泳ぎまわる種類ではなく…

フラッグテールポートホールキャットの飼育法(餌・混泳・大きさ等)

尾鰭が白と黒のストライプ模様になるり、それが旗(フラッグ)に見えることから、この名前が付けられました。丈夫で温和なため、ディスカス水槽や、肉食魚水槽の掃除屋さんとしても重宝される種類です。また、もちろんメインで飼育しても面白いナマズです。…

45㎝で飼育できる古代魚・肉食魚・ペットフィッシュまとめ

以前紹介した【【60㎝水槽で飼育できる!】古代魚・肉食魚・ペットフィッシュまとめ 】が非常に好評で、僕の記事の中でも一番アクセスを稼いでくれています(笑) まあ確かに60㎝水槽と言えば一般家庭でも起きやすいサイズで、そこで古代魚とか肉食魚とかを…

カイヤンの飼育方法(大きさ・水槽サイズ・餌・水温など)

先日取り上げた、パールンとよく似ているナマズで、それもそのはず、同じパンガシウス科に属する魚で、チャオプラヤ川やメコン川に生息している種類です。パンガシウス科に属する種類は大型化するものが多いですが、その中でも比較的小さい種類なので、飼育…

パールンの飼育法(餌・混泳・大きさ・水槽サイズ・寿命など)

タイ、メコン川、メナム川原産のナマズの仲間です。熱帯魚ショップで見かけることが多く、そのサメのような姿から人気の種類ですが、巨大になるので一般家庭で飼育するにはかなり覚悟の必要なナマズです。ただ、どうしても飼育してみたい、という方もいらっ…

シノドンティスショウテデニーの飼育法(餌・混泳・大きさなど)

美しいまだら模様を持つ、コンゴに分布している小型のナマズの仲間です。黄色味がかった体表に、黒のまだら模様が入る美しい種類です。まだら模様には細かく密になるタイプと、大柄なタイプが知られています。その美しい色彩と丈夫さ(病気になりづらい)か…

フェザーフィンシノドンティスの飼育法(餌・混泳・大きさなど)

美しいまだら模様を持つ、アフリカ産の中型のナマズの仲間です。別名シノドンティスエプタルスとも呼ばれます。その美しい色彩と丈夫さ(病気になりづらい)から人気の種類になります。ただその一方で気が荒いという側面も持ち合わせている種類です。今回は…

シノドンティスアンジェリカスの飼育法(餌・混泳・大きさなど)

美しい水玉模様を持つ、アフリカ、コンゴ川原産の中型のナマズの仲間です。その美しい色彩と丈夫さ(病気になりづらい)から人気の種類になります。ただその一方で気が荒いという側面も持ち合わせている種類です。今回はそんなシノドンティスアンジェリカス…

電気ナマズの飼育法(大きさ・水槽サイズ・寿命・水質・水温など)

電気ウナギ、シビレエイと並んで、電気を発生させる魚として有名な電気ナマズ(英名Malapterurus electricus、英名Electric catfish)ですが、自宅で飼育できるって知ってました?日本でも飼育環境さえしっかり整えれば問題なく飼育できますし、慣れると餌を…

【初心者向け】60㎝水槽で飼育できるおすすめの熱帯魚は?

60cm水槽と言えば、一般家庭における、標準サイズの水槽として知られており、フィルターやライトなどの用品の種類が一番多い水槽サイズでもあります。また、一回り小さい45㎝水槽では飼育できなかった古代魚や、肉食の中型魚まで飼育の視野に入ってきます。…

ビワコオオナマズの飼育法(飼い方)~最大サイズ・販売価格・生態・餌など~

以前、日本に生息しているナマズの仲間として、マナマズとイワトコナマズの飼育法に関して解説しましたが、そのなかでちょくちょく本種の名前が出てきて気になっていた人も多いかと思います。なので、今回は日本で最大のナマズの仲間であるビワコオオナマズ…

イワトコナマズの飼育法(生態・販売価格・餌・大きさ・混泳など)

みなさん、イワトコナマズってご存知でしょうか? 後ほど詳しく説明しますが、琵琶湖と瀬田川の一部、および余呉湖のみに分布しているナマズです。全身に黄褐色の斑点をもつ美しいナマズです。そしてなんと、このナマズ、飼育できるんです。 なので今回は、…

ナマズの飼い方(生態・大きさ・水温・寿命・餌・水槽サイズ)などまとめ

ナマズって可愛いですよね。 みなさんも熱帯魚ショップや池などで見たことがあるかもしれません。ぼくは近くの池にいるのを見てなんとなく「飼いたいなー」と思っていました。 でもどれくらい大きくなるのかも分からないし、餌とかも何をあげれば分からない…

アリアケギバチの飼育法(混泳・餌・水温・寿命・分布・生息環境)等

しばらくは【ギバチ】と同種として扱われていましたが、染色体数や形態的特徴の違いから、1995年以降はギバチと本種のアリアケギバチは別種として扱われています。 飼育法は基本的にはギバチに準じますが、最大サイズなど細かいところは違ってくるので、そこ…

ギギの飼育法(生態・水槽・餌・寿命・水温・水質など)

腹びれの棘との骨をすり合わせ「ギーギー」と鳴くことからギギという名前が付けられた日本淡水魚で、ナマズの仲間です。 もともとは琵琶湖周辺でのみギギと呼ばれていましたが、最近では一般的にもギギという名前が浸透してきました。 また日本産のギギ類の…

ギバチの飼育法(生態・水槽・餌・寿命など)

日本淡水魚で、ナマズの仲間であるギバチ。 絶滅危惧Ⅱ類として環境省のレッドリストに登録されている種類です。 でも実は家庭で飼育できるんです。 ナマズの仲間なので可愛い表情も見せてくれますし、肉食魚ではありますがそこまで大きくならない魚なので、…

バトラクスキャットの飼育法(混泳・寿命・水温・値段など)

口が大きくてかわいいバトラクスキャット。 以前は幻の魚とされていましたが、最近は一般的なショップでも比較的安価で見られるようになってきました。その特徴的な見た目ももちろんですが、人馴れもすることから、人気の種類です。 そんなバトラクススキャ…

オレンジキャットの飼い方~餌・最大サイズ・混泳など~

◆普段はあまり動かない ◆たまになぜか頭を下にしてじっとしている ◆正面を向くと笑っているように見えてとても可愛いです ・・・そんなオレンジキャット関して説明します。 オレンジキャットってどんな種類? 寿命は? 最適な水質(PH)と水温は? 全長と必…

チャカチャカの飼い方~飼育経験があるシリーズ~

◆底の方でじっとして動かない ◆動かないので人気がないのか?ショップではほとんど見かけない・・・ ◆でもこんなに特徴的な種類は他にめったにいない ・・・そんなチャカチャカについて説明します。 チャカチャカってどんな種類? 全長と必要な水槽の大きさ…

レッドテールキャットの飼育法~餌・サイズ・寿命・成長速度など~

レッドテールキャットってかわいいけど大きくなるから大きな水槽が必要なんでしょ?成長の速度も速そうだし飼育するの大変そう・・・。と思っている方が多いと思います。はい、その通りです。でもそれを補う魅力を持っていますし、飼育するであれば最後まで…

【60㎝水槽で飼育できる!】古代魚・肉食魚・ペットフィッシュまとめ

古代魚・肉食魚・ペットフィッシュ・珍魚・面白い熱帯魚の中でも比較的小型で、60㎝水槽でも終生飼育できる熱帯魚をまとめました。 各熱帯魚の価格・全長・餌・混泳・フィルター・水質などについて書いてます。 この記事を読むことで60㎝水槽でもこんなにた…

【スポンサーリンク】