ABYの熱帯魚図鑑

初心者の方でも、初めて熱帯魚を飼育する方でも分かりやすくお伝えできればと思います。よろしくお願いします♪ちなみにABYとはアクアブロガーよしきの略です(´・ω・`)

フラッグテールポートホールキャットの飼育法(餌・混泳・大きさ等)

尾鰭が白と黒のストライプ模様になるり、それが旗(フラッグ)に見えることから、この名前が付けられました。丈夫で温和なため、ディスカス水槽や、肉食魚水槽の掃除屋さんとしても重宝される種類です。また、もちろんメインで飼育しても面白いナマズです。ただ、ネットで調べてみると、ほとんど情報が無かったので、今回はそんなフラッグテールポートホールキャットの飼育法に関して説明します。また、似たような見た目のポートホール・キャットという種類も存在しますが、飼育法は全く同じで問題ありません。

フラッグテールポートホールキャット

出展:charm

どこで販売されているの?価格は?

けっこうマニアック(逆に言うと人気がない?笑)な種類なので、一般的なショップではあまり入荷がないかもしれません。そういった場合はcharmなどのネット通販を上手く使いましょう。またネット通販でもそこまで多く販売されているわけではないので、欲しい場合は見つけたら即買いです。値段は10㎝くらいの個体が3000円前後で販売されています。

 

寿命は?

10年~15年くらいです。長生きですので大切に飼育してあげましょう。

 

適切な水温・水質は?

水温に関しては25~28℃くらいを好みますが、白点病の予防にために26℃以上をキープした方がいいです。

水質に関しては中性付近をキープすれば問題ないです。そこまで水質に敏感な種類ではないですが、酸性に傾きすぎないように注意しましょう。

 

 

大きさ・適切な水槽サイズは?

最大サイズは12~15㎝くらいです。単独飼育であれば45㎝水槽で終生飼育が可能です。混泳する場合は混泳相手の最大サイズに合わせて水槽を決めてあげましょう。

 

おすすめのフィルターは?

これじゃないとだめ!というのは特にはないですが、砂を掘り返す習性があるので、底面フィルターは避けた方がいいです。特にこだわりがなければ上部フィルターでいいのではないでしょうか。また、ナマズは酸欠に弱いのでメインのフィルターに加えてエアレーションを行い、溶存酸素量を増やしてあげるといいです。

 

餌は?人工飼料には慣れるの?

生餌をあげる場合は、冷凍赤虫になるかと思います。ただ、それだけだと栄養に偏りが出てしまうので、ミニキャットなどを与えてあげるといいです。人工飼料には慣れやすい種類なので、そこまで苦労はしないかと思います。

おすすめの混泳相手は?

シノドンティスに見た目は結構似てますが、性格は全く異なり、フラッグテールポートホールキャットは温和な種類なので、本種に危害を与える種類でなければ大丈夫です。

なのでコリドラスだったり、エンゼルフィッシュとの混泳魚として選ばれたり、また肉食魚の混泳相手になったりします。ポリプテルスセネガルスポリプテルスデルヘッジなどの小型のポリプテルスであれば、比較的温和なので上手くいくことが多いです。またアフリカンパイクカラシンブラントノーズガーなども生活圏が被らないのでおすすめです。スネークヘッドに関しては、気が荒い種類が多いですし、上層から下層まで幅広く泳ぐ種類が多いので、ちょっと怖いかなと思います。

 

かかりやすい病気は?

基本的には丈夫な種類ですが、環境の急激な変化、水質の悪化により、白点病にかかることがあります。ただ、他の魚より魚病薬には弱いので、白点病の初期症状であれば

①2、3日かけて水温を2~3℃上げる

②塩分濃度が0.5%になる様に塩を入れる

③毎日1/3の水替えをする

という対応で自然治癒を狙いましょう。

ただ、症状が進んでしまっている白場合は、投薬しないほうがまずいので、迷わず魚病薬を使いましょう。対処法を以下にまとめます。

 

◆白点病が重症化した場合の対処法

飼育水を1/2程度替え、グリーンFリキッドを投入します。(アグデン、ニューグリーンFでも対応できます。)また、塩分濃度が0.5%程度になるように食塩を入れてあげると回復が早くなります。

 

どんなレイアウトにすればいい?

ナマズはほとんどが夜行性で、日中は物陰に隠れることを好むので、土管を入れてあげたり、流木、岩などを組み合わせて天然のシェルターを作ってあげるといいです。また、基本的には底の方にいるので、角ばったジャリではなく、粒が丸いものを使用してあげましょう。角ばったものを使用し続けると、お腹が傷つき、そこから病気が発症する可能性があるので使用は避けましょう。大磯とかでもいいのですが、あまり見た目が良くないのでスドー ボトムサンド 田砂などがおすすめです。

 

フラッグテールポートホールキャットの飼育法まとめ

いかがだったでしょうか?最近は輸入が不安定ということもあり、なかなかお目にかかれない種類ですが、丈夫で温和でそこまで大きくならないというかなり飼育しやすい種類なので、興味を持ってくれた人はぜひ飼育してみてくださいね。

ただ、飼育したいと思っても何を用意していいのか分からないという方も多いかと思います。そういった方はこちら【45cmで古代魚・肉食魚・中型魚を飼育するのに必要な値段はいくら? 】で必要な用品と値段をまとめていまるので、よかったら参考にしていただければと思います。